So-net無料ブログ作成
検索選択
前の3件 | -

スヌーピー茶屋 [携帯から]

20161125045842.jpg
お伊勢参りのあと、内宮さんのすぐ近くの おはらい町を散策していると、
2015年12月にオープンした「スヌーピー茶屋」がありました。

スヌーピー茶屋があるのは、伊勢と京都と由布院だけらしいです。

内装が和風で、食事もスイーツもとにかく可愛らしくてしびれました。
伊勢限定のメニュー(伊勢うどん等)もあります。
どれを注文しても可愛い!です。
(写真はスヌーピー型のオムライス(耳がハンバーグ)とウッドストック型のカレー(和風で辛さ控えめ♪))

赤ちゃん連れに優しく、奥に授乳室もありました。

隣接のお店では、スヌーピー柄の伊勢木綿グッズも売られています。
お土産に買ってくればよかったなー
nice!(7)  コメント(0) 

お伊勢参り まとめ [旅]

20161119024540.jpg20161119024519.jpg


今回は、古式ゆかしき順番でお参りしてきました。

二見興玉神社 → 外宮(ご正宮→多賀宮) → 内宮(滝祭宮→ご正宮→荒祭宮)

それでも、これはシンプルなコースだったようで、
改めてネットで調べてみると、他にもお参りすると良い別宮や、
内宮さん参拝のあとに、朝熊山(あさまやま) にもお参りするのが良いとも書かれていました。

お伊勢参りについては調べれば調べるほど、今まで知らなかったことが多くて驚きます。

2泊くらいできれば、もっとガッツリ順番通り参拝できるかもしれませんが、
通常は日帰りか、せいぜい1泊になりますし、せっかく伊勢志摩に行ったら他にも観光したいところもありますので、
今後は 外宮→内宮の順番だけは守って、あとは楽しく観光させていただこうと思います。

そうそう!

あと、外宮さんも内宮さんも御正宮にはお賽銭箱がなく白い布が敷いてあります。
本来、お供えものをしてよいのは天皇だけだったので、お賽銭箱は置かれてないそうです。
白い布は、お金で聖域が けがれないように敷いてあるらしいのです...!

なので、本来のしきたりに則ると、御正宮ではお賽銭せずに、
賽銭箱のある別宮(多賀宮や荒祭宮など)でするものらしいので、今回は そうしてきました。


無事に参拝を済ませたあとは、おはらい町とおかげ横丁でお土産を買ったり
食べ歩きしますよ~


nice!(5)  コメント(2) 

お伊勢参り 3 [旅]

20161110041737.jpg20161110041953.jpg
外宮から内宮までは車で15分くらいで到着です。

朝イチじゃないと内宮さんのすぐ近くの駐車場に停めるのは難しいので、ちょこっと離れた市営駐車場へ。
内宮さんまで徒歩7-8分かかりますが、参拝後に「おはらい町」や「おかげ横丁」を散策する予定なら、かえって便利な場所だと思います。

内宮さんでは、御手洗場(五十鈴川)で手を清めて
そこから参道に戻る途中の小道を入って、まず「滝祭宮」にお参りします。
滝祭宮の神様に住所や名前を告げてお参りすることで、御正殿の神様(天照大神様)に取りついでくださるとのことです。

滝祭神様のことを全く知らずに ン十年 過ごしてきました...。むぅ

そして、御正殿では感謝を申し上げ、
荒祭宮で個人的なお願い事をします。

荒祭宮の階段には、踏んではいけない石があるというので、
ネットで写真を確認してから、慎重に上り下りしました。

が、今 改めてネットで確認してみたら、
荒祭宮の階段というより、御正殿から荒祭宮に向かう途中の階段だということがわかりました!
えー! 気付かんかったがな...。
踏んでないやろな...(・・;)

お伊勢参りに行かれる方は
踏まず石または踏まぬ石、で検索してチェックしておいてくださいね!


nice!(3)  コメント(0) 
前の3件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。